[究]刃物道

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮脇作 正清銘 朋柄仕様鑿

<<   作成日時 : 2016/03/29 10:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今までにない形の鑿ですが、通常品の鑿に比べて、打撃力があります。
一般的な鑿は木材の柄を挿げてありますが、この鑿は一本物で、より力が伝わる様出来ていて、玄能で叩いた時、頭が潰れにくい様、鋼を頭の部分に入れ、軽く焼き入れがしてあります。
中々、受け入れがたい感じの鑿ですので、使ってみたい方は4月の末までにご注文頂ければ、通常価格よりさらに10%値引きして、試作品として販売いたします。
大きさは現在、3分、4分、5分、6分、7分、8分、9分、1寸までです。
当店までお問い合わせください。

以前、テレビで伝統と伝承は違うと言っていた方がいました。
伝統とは同じ技法と材料で新たな作風に挑戦と革新を絶えずし続けること
伝承は古くから伝わるものをそのまま受け継ぐこと、と。
鑿の進化形かな??

画像
画像
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

私が運営するHP

宮脇作 正清銘 朋柄仕様鑿 [究]刃物道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる